2008年03月21日

腰痛について

腰痛は、骨盤が動きすぎていたり、
歪んでいたりするとなってしまいます。



骨盤が歪むことによって、体重が腰の一部分にかかり、
その体重が負担となり痛みが発生するのです。



さらにその状態が続くと、
腰の骨と骨の間にある軟骨の一部(片側)が押され、
椎間板ヘルニアが起こります。




骨盤のバランスを整えることで、
体重が腰の負担になることがなくなり、
腰痛が改善していきます。
posted by しんゆり肩こり腰痛センター at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛