2008年03月21日

肩こりの原因

肩こりの主な原因は、肩甲骨や肋骨の動きが悪くなることにあります。

さらに肩甲骨や肋骨の動きが悪くなることにより
首の骨が動きすぎたり、動きが悪くなったりします。

こうなると血行不良が起こり、筋肉が凝ってきてしまいます。
そしてさらに血行不良が悪化してしまい、悪循環が起こります。

肩こりは、背骨と肩甲骨、
肋骨の関節に動きをつけていくことによって
症状が改善していきます。
posted by しんゆり肩こり腰痛センター at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 肩こり