2008年03月21日

<肩こり> 高橋 和夫様(45歳・男性) 稲城市在住

<パソコン作業からくる肩こり>


 この方は首を左に動かすと神経をはさむように激痛が走り、
 左手にもしびれがありました。
 仕事でパソコンに向かうことが多いそうです。
 

 この方のように背中を丸めて
 キーボードやマウスを使っていると、
 いつの間にか脇が空くほうに力が入って、
 肋骨の上部(肩こりのとき皆様が手を置くところ)が
 上がってきます。
 そして、肩こり、頭痛、
 手のしびれ、だるさを引き起こします。


 治療としては
 左側の肋骨の下の方への動きが緩むよう、
 
 首の骨、
 左側の肩と鎖骨の関節、
 背骨と骨盤、
 それと左側の肋骨の関節の動きを
 緩めていきました。

 1回目、2回目の施術に伴い、
 大分楽になったとおっしゃって頂きました。
 3回目の施術でしびれもかなり軽減したそうです。


 微妙な関節の動きの悪さによって
 痛みが発生してしまいます。
posted by しんゆり肩こり腰痛センター at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 肩こり・症例
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43694669

この記事へのトラックバック